目の下のクマ 温める

明るい目元を目指して!目の下のクマ改善は蒸しタオルで温めることから始めよう!

どんなにケアしてもなかなか改善しない目の下のクマ…
目の下にクマがあることで、一気に年齢や疲れを感じさせる印象になってしまいます。

 

気になる目の下のクマを改善したい…アイクリームや美容液を使っても効果を感じないなら、まず温めることから始めてみましょう!

 

温めると効果的?目の下にクマができる原因は…

 

いくらケアをしてもなかなか改善しない目の下のクマは、原因に合った対処ができていないことが考えられます。目の下にクマができる原因は大きく分けて3つ、血行不良による青クマ・色素沈着による茶クマ・老化による黒クマです。

 

今回注目したいのは、血行不良による青クマです。
仕事やプライベートでパソコンやスマホなどで目を酷使することが多い方や睡眠不足・ストレスなどが原因により目の周りの血流が滞り、目の下にクマが生じてしまうのです。

 

このような生活スタイルを送る方は非常に多く、多くの方がこの青クマに悩まされていると言っても過言ではないでしょう。なかなかクマが改善しない原因は、このような生活を毎日続けていることですが、生活を変えることは難しいと言えるでしょう。

 

そんな慢性的な血行不良による青クマは、目を温めることで緩和していきます。目の周りを温めると、酷使による筋肉の緊張やコリをほぐし、滞った血流を改善していきます。クマの改善以外にも、リラックス効果もあり眼精疲労を解消するためにもオススメです。

 

目の下のクマ改善!効果的な温め方

 

目を温めるために効果的なのが蒸しタオルです。水で濡らし適度に絞ったタオルをラップにくるみ、レンジで40℃程度に温めましょう。熱すぎると火傷の原因にもなってしまうので、目に乗せる前にしっかり温度を確認し、温度が高い場合は適度に冷ましましょう。

 

軽く横になり、10分程度目の上に蒸しタオルをのせておきましょう。タオルをとった後は視界がスッキリし、眼精疲労も緩和していることでしょう。仕事終わりの目が疲れている時や就寝前のリラックスタイムにぜひ試してみましょう。

 

最近はより手軽に使用できるホットアイマスクなども市販されているので、そういったアイケアグッズを取り入れてみるのもオススメです!

 

目を温めてクマも疲れも一気に改善!

 

目を温めることで、クマ・眼精疲労・視野の低下など様々なトラブルを緩和することができます。また一緒に目の周りや顔のマッサージを取り入れることで、更に高い血行改善効果が期待できるので、蒸しタオルで血流が良くなっている時に行ってみましょう。

 

目を温めることを習慣にして血行が改善されると、スキンケアの効果も実感しやすくなり、目の下のクマも徐々に緩和され明るい目元へと変化していきます。
仕事で疲れた時やお家でゆっくりしている時間にぜひ試してみましょう。