目の下のクマ マスク

目の下のクマはホットアイマスクで改善!気になる効果と注意点

目の下の気になるクマ…みなさんはどのようにケアしていますか?
なかなか改善されないクマには、ホットアイマスクは効果的だと話題になっています。

 

目の下のクマは、ホットアイマスクで改善できるのか、その効果について詳しくみていきましょう。

 

目の下のクマにホットアイマスクは効果あり?

 

最近では様々なタイプのホットアイマスクが市販されていますが、目の周りをじんわり温めることで、眼精疲労やむくみなどを解消してくれると、人気の高いアイケアです。
では、このホットアイマスクはクマの改善にどのような効果があるのでしょうか…

 

目の下にできるクマには大きく3つの原因があります。まず目のこすり過ぎや摩擦による色素沈着、疲労や睡眠不足からなる血行不良やうっ血、そしてハリや弾力が低下し影になるエイジング、と分かれています。

 

その3つの原因の中で今回注目したいのが、疲労や睡眠不足からなる血行不良やうっ血によるクマです。このクマは「青グマ」とも呼ばれ、目元の皮膚はかなり薄いため、目の周りの滞った血流が透けて見えている状態です。

 

ホットアイマスクで目元を温めることで、目の周りの血流が良くなり、青クマの原因となる血行不良やうっ血を改善してくれます。

 

ホットアイマスクで血行が促されることで、クマができる残りの2つの原因の改善にも、効果が期待できますが、特に改善効果を実感しやすいのが青クマと言えるでしょう。

 

目の下のクマ改善にホットアイマスクを使う時の注意点

 

ホットアイマスクは温度が高いからと言って効果が上がるわけではありません。使用方法に記載された温度以上で使用すると、低温火傷や皮膚にダメージを与える原因になってしまうので、高温での使用は絶対に控えましょう。

 

ホットアイマスクを使用しているとリラックス状態になり、そのまま寝てしまう方も多いのではないでしょうか?しかし使用しながら寝てしまうと、低温火傷や目の周りの皮膚を乾燥させてしまうので、使用時間を守って使いましょう。

 

またスキンケアや目薬を使用した後、すぐにホットアイマスクを使用すると、皮膚にかゆみが生じてしまう可能性があります。目薬などを使用した後は1時間ほど時間を空けてから、ホットアイマスクを使用しましょう。

 

クマ改善に!ホットアイマスクで目元のスペシャルケアを!

 

ホットアイマスクは目元のトラブルを一気に改善してくれるスペシャルケアです。クマのない明るい目元を目指すためにも、ぜひ日頃のケアとして取り入れたいものです。

 

最近はアロマや蒸気など、様々なタイプのホットアイマスクが市販されています。形状や質感なども色々あるので、いろいろ試して、あなたに合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

 

目元の皮膚は繊細で、体の不調などの影響を受けやすい部分です。ホットアイマスクの使用方法をしっかり守って、トラブルのない明るい目元を目指しましょう!