アイキララ たるみ 効果

【目元のたるみに効果倍増!】アイキララと〇〇の組み合わせとは?

様々な健康食品やスキンケア商品を販売している「北の快適工房」。その中でも今特に注目を集めているのが「アイキララ」というアイクリームです。アイキララは目の下のクマ・たるみ・小じわ等を改善してくれると大人気中のエイジングケア商品です。

 

そんなアイキララですが、どうやら効果を倍増させる使い方があるそうなのです!そこで今回は、アイキララの効果を倍増させ目元のたるみを改善する方法についてご紹介していきます。

 

また、アイキララが何故たるみに効果的なのかについても記載していますので、ぜひご参考にしてくださいね!

 

目元のたるみにアイキララが効果的な理由とは?

そもそも目元にたるみが生じるのは、加齢により皮膚内にあるハリを保つ成分が失われてしまう為です。その結果、皮膚が薄くなってたるみが生じてしまうのです。ですので、たるみを改善するにはコラーゲン等のハリを保つ成分が必要なのです。

 

そこで登場するのが「アイキララ」です。アイキララにはビタミンC誘導体の一種である
「MGA」という成分が含まれています。この成分がコラーゲンの働きをサポートしてくれる為、目元の皮膚のハリを蘇らせる事ができるのですよ。

 

つまり肌の内側からたるみ改善が可能という事ですね。これが目元のたるみにアイキララが効果的な理由です。そして、口コミを見ると「1週間~1ヶ月の間に効果を実感できた」との声が上がっています。

 

しかし、効果が現れるまでの期間には個人差があります。ですので、1ヶ月以上経っても「いまいち効果を実感できない・・・」という方もいるでしょう。そんな方にオススメなのがアイキララと眼輪筋トレーニングの併用です!

 

下記では眼輪筋という目の周りの筋肉を鍛える方法をご紹介していきます。1日でも早くアイキララの効果を実感したいという方は、ぜひ試してみてくださいね!

 

アイキララは眼輪筋トレーニングで効果倍増!

眼輪筋の下側を鍛える方法

ステップ1:舌を軽く出して、上下の歯で舌を軽く噛む
ステップ2:下まぶただけで目を閉じるよう、下まぶたに力を入れる
ステップ3:下まぶたを上げる・下げるをリズミカルに繰り返す

 

これで眼輪筋の下側を鍛える事ができます。簡単そうに見えますが、普段使わない筋肉を使うので結構難しいのですよ。目標は1秒に1回上げ下げできるようになる事・1セット30回行う事ですので頑張ってみてください!

 

眼輪筋の横側を鍛える方法

ステップ1:舌を軽く出して、上下の歯で舌を軽く噛む
ステップ2:片目を閉じてウインクする
ステップ3:ステップ2を左右交互に繰り返す

 

ただのウインクですが、眼輪筋の横側を鍛えるのに効果的です。こちらも1秒に1回左右のウインクができるようになる事・1セット30回行う事が目標です。初めは疲れてしまうかもしれません。

 

ですが、眼輪筋を鍛えるとアイキララの効果倍増を期待できますので、毎日トレーニングを行いましょう。トレーニングに慣れてきたら徐々に回数を増やしていくと、さらに効果がアップしますよ。アンチエイジングの為にコツコツ頑張りましょう!

 

アイキララとトレーニングで効果倍増を狙おう!

今回はアイキララが目元のたるみに効果的な理由と、眼輪筋トレーニングについてご紹介してきました。皆様のお役に立てる記事となったでしょうか?目元のたるみは加齢と共に誰でも生じてしまう現象です。

 

しかし、目元のクマ・たるみ・しわが目立ってくると、一気に老け顔になってしまいますよね。ですので、目元の老化トラブルは早めに対処しなくてはいけません。そんな時に有効なのがアイキララです。

 

アイキララに含まれる「MGA」が、潤いやハリを取り戻してくれるでしょう。目元の老化が気になり出した方は、アイキララと眼輪筋トレーニングで若々しさを手に入れてくださいね!