目の下のクマ ヒアルロン酸

目の下のクマはヒアルロン酸で一掃!気になる効果と施術について

目の下にクマがあると、顔全体の印象も暗くなり、疲れや年齢を感じさせる原因になってしまいます。できれば早く改善したい目元のクマに、ヒアルロン酸の効果が注目されています。

 

そこで今回は目の下のクマ改善とヒアルロン酸の効果についてご紹介します。

 

目の下のクマにヒアルロン酸は効果的?

 

美容外科などの施術でよく用いられるヒアルロン酸とは、1gに対して約6リットルもの水分を保持する力がある、非常に保水効果の高い成分です。ヒアルロン酸は皮膚を形成する重要な成分で、減少してしまうと肌は乾燥し、ハリや弾力を失ってしまいます。

 

しかしこのヒアルロン酸は、年齢を重ねるとともに減少し、それによりたるみ・乾燥・シワなどのエイジングトラブルが肌に現れるようになっていきます。このことからも肌を形成する上でヒアルロン酸は重要な働きをする成分と言えるでしょう。

 

ではこのヒアルロン酸は、クマの改善にどのような働きが期待できるのでしょうか…

 

目の下にクマができる原因はいくつかあり、茶グマ・青グマ・黒グマと、原因によってクマの状態に違いがあります。

 

そのクマの中で、注目したいのが「黒グマ」です。黒グマは加齢や紫外線により、肌のハリや弾力が損なわれることで、目の周りのハリを失った皮膚が落ちくぼみ、目の下に影のような黒いクマが生じている状態です。

 

黒グマができるということは、目の周りの皮膚のヒアルロン酸が減少しているため、ヒアルロン酸を補うことで、目元のハリが戻り、黒グマを改善することができます。

 

目の下のクマ改善にヒアルロン酸の効果的な取り入れ方

 

黒グマの改善にはヒアルロン酸の働きに効果が期待できますが、どのように取り入れれば一番効果的なのでしょうか。

 

今はヒアルロン酸が配合されているスキンケアも多く市販されています。肌の潤いを補うためにはスキンケアでも一定の効果が期待できますが、ヒアルロン酸は分子量が大きく、肌内部にまで浸透させるのは難しいと言えるでしょう。そこでオススメなのが注入です。

 

ハリを失い影のようになった黒グマに直接注入することで、より即効性を期待できるでしょう。美容皮膚科などで1回5万~10万円程度で施術でき、効果は半年から1年程度持続します。医師に相談しながら施術できるので、黒グマの改善・予防にもオススメです。

 

ヒアルロン酸を取り入れてクマのない美しい目元に!

 

原因によってはヒアルロン酸を取り入れることが、目の下のクマの改善にとても効果的です。肌がハリを失ったことで生じるクマでお悩みの方は、ぜひヒアルロン酸の効果を実感してみてはいかがでしょうか。

 

黒グマは加齢によってできやすくなるため、顔全体も老けた印象になりがちです。ヒアルロン酸を取り入れることで、年齢を感じさせないハリ肌を実現してくれます。

 

スキンケアや美容施術など、自分に合った方法でヒアルロン酸を取り入れて、クマ改善とエイジングケアを意識してみましょう!